ラットレース

images (2)

ラットレース(英語:rat race)とは、働いても、働いても、一向に資産が貯まらない状態のことである。by Wikipedia

金持ち父さん、貧乏父さん」で有名なロバート・キヨサキ氏が本の中で使っています。

自分の事業を持つことでラットレースから抜け出した金持ち父さんは自由な人生を送る。仕事は出来るがラットレースから抜け出せない貧乏父さんはずっと働き続ける。どっちの人生がいいのか?と問いかける本です。

年収が1億円でも1億円を使い切る生活をしていたら、一生ラットレース、貧乏のままです。一世を風靡した有名人が破産するとか、よく聞く話ですよね。収入が多い時に大きな家を建てたり、高級車を買ったりして、収入が下がったら生活できなくなる。皮肉な話です。

ラットレースから抜け出す方法は1つ。収入以下の生活をして、お金を投資に回す

年収が300万円なら、250万円の生活をする。50万円を投資する。

年収1,000万円になっても、500万円の生活にとどめる。500万円を投資する。

そうしていればラットレースから抜け出し、働かなくても良い、時間な自由が手に入ります。ポイントは貯金しないことです。手元に置いていては、お金は増えません。自分の代わりにお金に働いてもらうのです。

働かなくてもいいのに仕事が好きだから働く。そんな状態になりたいですね。

ちなみに、会計士ってそういう知識が豊富かと思いきや、お金を使い切ってる人が多いです。そういうことはファイナンシャルプランナーさんや証券マンさんに聞きましょう笑

関連記事

ラットレース」への2件のフィードバック

  1. ロバート・”キサキヨ”になってる!
    キヨサキやな笑

    ホンマにブログ毎日更新しててすげえ!
    さすがっす!!

コメントは停止中です。