監査における「事業上の合理性」とは?~怪しい取引には「なぜ」を繰り返す~

監査の基準における「事業上の合理性」

監査の基準には、

事業上の合理性

という言葉が出てきます。

監査基準委員会報告書240 財務諸表監査における不正より

31.(3)企業の通常の取引過程から外れた重要な取引、又は・・・通例でないと判断されるその他の重要な取引について、取引の事業上の合理性(又はその欠如)が、不正な財務報告を行うため又は資産の流用を隠蔽するために行われた可能性を示唆するものであるかどうかを評価すること。

何を言っているのかよく解りませんが、具体的には

A46.企業の通常の取引過程から外れた重要な取引、又は通例でないと判断される重要な取引が、不正な財務報告を行うため又は資産の流用を隠蔽するために行われたことを示す兆候には、以下が含まれる。
・ 取引の形態が非常に複雑である
・ 経営者が・・・十分に文書化していない
・ 経営者が、取引の経済実態よりも特定の会計処理の必要性を強調している。
・ 特別目的会社等を含む非連結の関連当事者との取引が、取締役会によって適切に検討され承認されていない。
・ 取引が、以前には識別されていなかった関連当事者、又は実体のない取引先被監査会社からの支援なしには財務的資力がない取引先に関係している。 

「こういう取引は怪しいから、注意しなさい」と言っています。
解るような、解らないような。。。

「事業上の合理性」とは?

事業上の合理性という、解るような、解らないような言葉。
分解して考えてみます。

「事業」とは?

goo辞書より
1.生産・営利などの一定の目的を持って継続的に、組織・会社・商店などを経営する仕事。「―に手を出す」
2 大きく社会に貢献するような仕事。「宇宙開発―」「慈善―」

監査においては、1の営利目的の意味で使っているでしょう。

「合理性」とは?

goo辞書より
道理にかなった性質。論理の法則にかなった性質。
むだなく能率的に行われるような物事の性質。「―に欠ける役割分担」

監査において、どっちの意味で使っているのか、、、よく解りません。
とりあえず、解りやすい2のムダなく能率的の意味で理解しましょう。

まとめると・・・

事業上の合理性という言葉は

  • 営利目的において
  • ムダなく能率的

と理解することが出来ました。

監査の基準は

ムダのある取引が怪しいから、ちゃんと検討しろよ

と言いたいのでしょう。

「なぜ」を繰り返す

監査提言集(特別版)「財務諸表監査における不正への対応」 では、このように言っています。

期末日近くに発生した関係会社間取引及び巨額の収益計上や、被監査会社との関係が不明な相手先への多額な投融資などの取引は、経済的合理性や事業上の合理性を検討し、取引が「なぜ生じたのか」という観点からの検討が必要である。

一応、監査基準委員会報告書240 財務諸表監査における不正にも例示があります。

留意すべき通例でない取引等
(1) 不適切な売上計上の可能性を示唆する状況
企業の通常の取引過程から外れた重要な取引又はその他企業及び当該企業が属する産業を取り巻く環境に対する監査人の理解に照らして通例ではない重要な取引のうち、企業が関与する事業上の合理性が不明瞭な取引が存在する。
(2) 資金還流取引等のオフバランス取引の可能性を示唆する状況
企業の事業内容に直接関係のない又は事業上の合理性が不明瞭な重要な資産の取得、企業の買収、出資、費用の計上が行われている。
(3) その他
関連当事者又は企業との関係が不明な相手先(個人を含む。)との間に、事業上の合理性が不明瞭な重要な資金の貸付・借入契約、担保提供又は債務保証・被保証の契約がある。 

変わったコトが起こったら、理由を考える

  • なぜこの会社が取引に入っているのか?
  • なぜこのお金を払ったのか?
  • なぜお金を貸すのか?借りるのか?

ビジネスとして当たり前ですが、突き詰めて検討するのは、大変なことです。

トヨタは、当たり前のコトを徹底しているから強いのでしょう。

身の回りのコトで考えよう

難しいことを書いてきましたが、身の回りのコトで考えると解りやすい。

  • お隣さん、突然ブランド物を買い出したけど、、、
  • この家、なんでこんなに安いんだろう?
  • おばあちゃんが〇〇さんにお金を貸したって、、、

怪しいコトの裏には、悪いコトが隠れています。

  • まぁ自分には関係無いし、いっか。

となりがちですが、身の回りのコトに置き換えて

  • これ、なんかヤバいんじゃない?

という感覚を持っていけば、世の中良くなりますかね?

 

 

以上。最後まで読んで頂き、ありがとうございますm(__)m

関連記事