大阪市淀川区の治安を分析してみた

当記事に出てくるデータは、全て都道府県・市区町村ランキング【日本・地域番付】より引用しています。

場所

大阪市の1番北にあります。

淀川(南側)神崎川(北側)の間にあり、西淀川区・淀川区・東淀川区が並んでいます。

神崎川は普通の川です。
しかし、淀川には、ホームレスの方が多いです。

ホームレスの方には大変申し訳ありませんが、

  • ホームレスがいる=治安が悪い

と考えて、間違いありません。

もちろん、川があるので、自然を感じることが出来ます。
淀川の河川敷には、グランドも多いです。

河川敷でマラソン大会が開かれるほど、ランニングには最適です。

人口

約18万人が住んでいます。人口密度は、約14,000人/㎢。

  • 東京都全体が約6,000人/㎢
  • 大阪府全体が約4,500人/㎢

なので、かなりの密集と言えるでしょう。

ちなみに

  • 全国1位は、東京都豊島区の約22,000人/㎢
  • 大阪府1位は、城東区の約20,000人/㎢

人口が多いので、人が少ない恐さ」はありません

鉄道

阪急JRが東西に通っており、

  • 神崎川沿いに、加島三国神崎川
  • 淀川沿いに、塚本十三南方
  • 東のエリアに、新大阪東淀川

新大阪を通って地下鉄が南北に

  • 西中島南方新大阪東三国

たくさんの駅があります。

駅が散らばっているので、「この地域は人が少なくて恐い」もありません

 

犯罪発生率

治安を考える上で、犯罪発生率が参考になります。
ここでは、人口あたりの犯罪発生率を用います。

淀川区は2.22%、大阪府の73地域で19位です。

  • 大阪府全体が2.05%(全国の都道府県で1位)
  • 大阪府1位の中央区10.76%(全国の全地域で1位)
  • 大阪府2位の北区6.76%
  • 大阪府3位の浪速区5.65%

「淀川区は治安が悪い(?)」と言われますが、人口も多いです。
犯罪発生率で見ると、高くはありません

自分が犯罪に巻き込まれる確率は、高くは無いと言えるでしょう。

そもそも、大阪自体の犯罪発生率が高いですが、、、
ちなみに、東京都は1.56%(全国7位)です。

 

怪しい街

「淀川区は治安が悪い(?)」と言われる理由が、怪しい街の存在です。
淀川周辺に集まっています。

怪しい順番に並べると

  • 十三駅 栄町商店街

  • 南方駅 西中島3丁目

  • 塚本駅周辺
    (昔は怪しかったけど、今はそうでも無いとのこと。)

怪しい街には、怪しい人がいます。
犯罪に遭うなんてほとんど無いと思いますが、避けた方が良いでしょう。
通勤・通学のルートからは、外れるようするのが良いかと。

 

まとめ

  • 淀川区全体で見ると、それほど治安は悪くない
  • 神崎川側の治安は、比較的良い
  • 淀川側の治安は、比較的悪い
  • 十三・南方の歓楽街は避けよう

そうは言っても、北野高校(大阪府トップの公立校、橋下元知事の出身校)十三駅に近く、歓楽街を横目に登校します。

夜を注意すれば、大丈夫だと思います。
でも、安心して暮らせる方が良いですね。。。

 

以上。
最後まで読んで頂き、ありがとうございます(m_ _m)

関連記事